連鎖

僕は過去に僕と関わりを持ってくれてきた人に無礼をしてきている。

もう過ぎ去った過去のことだから、今更どうしようもないし、変えることは出来ない。

僕のことをいつも見守ってくれていた人に対して、その頃の僕はその優しさや愛情にも気付けないでいて、わがままだったし、そんなことに無頓着。

そんな過去があって、受け入れられなくて忘れてしまおうと考えてしまうこともあったけど、結局は忘れることなんか出来ず終い。

でもその過去があったからこそ、今は今で僕と関係を持ってくれる人を僕が出来る範囲で大切にしたいなと考えるようになったのかもしれない。

生きていたら失敗して何かしらの反省があって、そこから何を得て、次に活かせることが出来るのかがとても大切なことだと何度も教えられてきて、その意味がやっと少しずつ解ってきてると思うのだけど、今はその活かす段階でまた失敗して繰り返して。


思う通りにはいかないけれども、でも大切にしていきたいなぁと思える人が少しずつ増えてきている。

その人達が前を向いて歩けるようになって、自身の力で良いご縁と巡り会えるようななったら。

その時は、僕という存在は忘れられても良いのかなという気がします。

でもたまにあんなアホな金髪がおったなとふと思い出してくれたら嬉しいですけど。

もしかしたら、たぶんあの時の人も同じような気持ちだったのかもしれない。
広告を非表示にする